とっても斬新!2016-17年秋冬のセリーヌ

celine2016-2017aw1 (1)

出典:https://www.celine.com/

2016-17年秋冬の

セリーヌ(CELINE)は

とっても斬新です。

さまざまなブランドが

ショルダーバッグや

ポシェット、

ハンドバッグなどを

そのブランドらしい

デザインで仕上げ、

プラスして、

取り換え可能なストラップを

採用することで

自分らしさを表現できる

バッグに仕上げています。

でも、セリーヌはちょっと違います

この秋のテーマは、

「新たな機能やスタイリングへの探求心」

バッグの形や存在感はそのまま、

ストラップの使い方に

変化を入れるだけで、

自分だけのバッグを

自分らしく

楽しむことができる

デザインになっています。

リボンスモール / スエードカーフスキン(ナチュラル)

celine2016-2017aw1 (1)

出典:https://www.celine.com/

スエードカーフスキン

素材のボディに

リボンのような

ストラップが付いています。

位置を変えて結ぶことで

自分らしい表情を

作り上げることが

できるようになっています。

ショーのランウェイでは、

短めの位置でノットを作り、

まるでハンドバッグで

あるかのように

表現していました。

リボンスモール / シャイニースムースカーフスキン(メルロー)

celine2016-2017aw2

出典:https://www.celine.com/

こちらは、今年の流行色

ボルドーが鮮やかなタイプです。

ショルダーにかかる

ストラップで

ノットの位置を変えれば、

バッグの印象も

華やさを調整できます。

クロワッサンポーチ / ソフトラムスキン(ぺトロール)

celine2016-2017aw3

出典:https://www.celine.com/

ソフトラム素材で、

一見シンプルな

ショルダーバッグですが、

ランウェイで

長めのストラップを

手首にブレスレットのように

クルクルと巻きつけて

持っている姿は

とても斬新でした。

トライフォールドミディアム / サプルナチュラルカーフスキン(トープ)

出典:https://www.celine.com/

出典:https://www.celine.com/

セリーヌの愛用者の間で

人気が高い「トライフォールド」。

エレガントでありながら

スッキリとしたデザインで、

さまざまなシーンで

活躍してくれるバッグです。

2016-17AWでは、

トープカラーの深みある

色合いが今年らしく、

とても美しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク